カメラ最新情報

5D MarkⅢ後継機が5D MarkⅣじゃなく5D Xになる?(噂

投稿日:

無料素材10点まで無料でゲット

5D MarkⅣの噂が多くなってきたのでいよいよか?

最近の噂では、アメリカのNAB2016が行われる 4月16日前後に発表される?

5D MarkⅡが 2008年9月発表11月発売 予想価格 30万 ドル円 103円前後

5D MarkⅢが 2012年3月発表末発売 予想価格 32万 ドル円 82円前後

5D MarkⅣの噂が立て続けに聞こえてきますが、一番の私的注目はズバリ価格ですね。

5DMarkⅢの発売年の2012年3月は為替相場が1ドル:82円前後で、いまよりも大分円高になっていた影響もあり、アメリカでの価格が3500ドル位だったと記憶しております。

そして2016年2月のドル円相場が113円前後、こうやって見ると5DMarkⅣは若干値下げしそうな感じもありますが、1DxMarkⅡ譲りのAFや4K動画(5DMarkⅢの時がそうでした)がのってくると値上がりしそうな雰囲気もありますから、一概には言えませんがなんとか30万円を切って欲しいのが本音です。対抗馬のNikonが800D系であの価格帯ですから、正直Nikonオーナーが羨ましく思うこともありますが、Canonのレンズ資産を持っている身としては、Canonに頑張ってもらいたい。

Canonが好きなのもありますが。。。

そして気になるスペック予想

そして気になるスペックですが、AF回りは順当に1DxMarkⅡ譲りの61点で、常用iso感度51200まで、映像エンジンDIGIC6+ときて、画素数が2600~2800万画素位になると予想します。

気になる動画機能が、4K動画は搭載されるとして、4K動画からの静止画抜き出し機能は搭載されない気がします。

地味にカメラ内デジタルレンズオプティマイザも、レンズの登録本数を5本位の制限をつけても構わないので、実現してもらえたらうれしいかな?

そして、Canonさんに是非挑戦して頂きたいことが、デジタルレンズオプティマイザでローパスフィルターの影響を補正するのではなく、基本をローパスレスセンサーにして、RAWファイル現像時にモアレが出た画像に対して手動でローパスフィルターの影響度をソフト的に調整出来たら巣晴らしと思いますがどうでしょう。

昔のCCDセンサー(原理的にローパスフィルターがなくてもモアレが起きない)の頃は、ローパスフィルターが無い状態での画像でしたので、ローパスフィルター付きのセンサーの画像を見るたびに、ヴェールがかかった画像でため息が出ます。

昔のCCDセンサー600万画素機でも買おうかしら(EOS10Dあたり)などと思うこともしばしばです。

5Dxになる?

名称変更の噂もありますが、なにをクロスオーバーするのでしょうか?5Dsや5Ds Rは発売してから半年しかたっておらず、1Dxの時みたいに5DMarkⅢと5Ds Rの統合は早すぎますので、なぜ5Dxの噂がでてきたのか正直分かりませんが1DMarkⅣの名前もあったので、縁起をかつぐ的な面もないと思うのでなんだかもやもやしますね~。

5Dxになるなら、技術面で何らかのブレイクスルーを期待してしまいます。

はぁ~。兎に角発表だけでもお願いします。

やきもきしてしまいます。

そして挑戦的な低価格で、東京オリンピックめがけてシェアを拡大していって頂きたいです。

このサイトのURLをコピーする




-カメラ最新情報
-, ,

Translate »

Copyright© カメライフ@de/fo , 2019 All Rights Reserved.