カメラ最新情報

EOS 5D mark4(ⅠⅤ)は8月26日に発表されるきっと当たる予想(懇願)

投稿日:

8月後半に発表が噂されてい5Dmark4ですが、一眼レフの体験会が8月27日から大々的に全国で行われるようなので、楽しみにしていた方たちはもうすぐですよ。

最新情報はこちら

https://hajimete.defo.jp/2016/08/17/5dmark4-0817/

最近の噂では、画素数が24メガと28メガの噂がでていましたが、これから4〜5年間おそらく東京オリンピックのタイミングまでは5Dmark5は出ませんから、5Dmark3のように評価の高いまま後継機に入れ替わろうとしたら、28メガ以上じゃないと厳しそうです。できたら32メガか8Kお見越した画素数にしておかないとライバルのNikonに差を広げられてしまいます。

無料素材10点まで無料でゲット

そこで最新の噂スペックをご紹介2016/08/09

Canon Rumorsの[CR]についての補足ですが、[CR]は[CR0]~[CR3]の4段階で、意味はそれぞれ[CR0]は「ジョーク」、[CR1]は「新規のソースからのそれらしい噂」、[CR2]は「既知のソースからの良い噂」、[CR3]は「この噂は事実として扱え」となっています。

*UPDATED* Canon EOS 5D Mark IV Specifications & Image

Canon Rumaorsで新しいEOS 5DMarkIVの予想スペックが出てきました。発表が近くなってきたので、噂のどれが正解になるか誰にもわかりませんが、定番なのが発表が近づいてくるとCANON社員による情報のリークがでてくるというものです。情報の精度としてはCR3  ということでそこそこ信憑性は高そうです。注目のポイントはやはり画素数で最近までは28メガピクセルが有力でしたが、今回の噂では30メガピクセルになっていて、これだけの画素数があれば今後しばらくは更新しなくてもすみそうです。

注目のポイントの一つにCFastカードが採用されないとありますが、信憑性のほどはどうなんでしょうか?現在のグリップ側面からの挿入方式で電池室を改良してグリップをわずかに2mm位大きくしてもいいから、なんとかCF+CFastの2枚挿しは不可能なんでしょうか?その2種類の記録メディアであればCFの資産を生かしつつ、CFastカードに先行投資が出来るので財布にもやさしいかと。

現在の私が使っているBREEの財布はかなり使いやすいです。カードをフルに搭載して(12枚)+小銭が多いときにでもなぜか殆ど膨らみません。今までの普通の二つ折り財布では考えられなかったことです。以前はWhitehouse Coxの折り畳み財布を使っていましたが、カードの量をセーブしておかないと財布がパンパンに膨らんでみっともなかった事が遠い思い出です。

サイフの紹介が終わったら記事がまだまだ続きますので、興味がない方たちはスポンサーのリンクを素通りしてくださいww

現在のサイフのamazon購入ページ

(ブリー)BREE Bornholm 108 ボーンホルム ネイチャーシリーズ 三つ折り財布 ラウンドファスナー カラーNature / [並行輸入品]

楽天
BREE Bornholm 108 Nature

以前のサイフ

赤色の財布は色落ちと色移りが激しくて出来たら鞄に入れて持ち歩くという女子力の高い持ち歩き方法をとってください(推奨環境)

amazon

楽天
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
5D系統のカメラは、プロフォトグラファーや写真館、出張写真家などにオーナーが多いイメージで、そういう人たちのCFカードの所有量はセミプロや一般のカメラマンと比べるのもかわいそうな位何枚ものカードを使って撮影してきましたから(経験談)信頼性の低いSDカードスロットは、色々な機種に対応している新型Wifiアダプター(W-E1)があればSDwifiカードを使用しなくてもスマートフォンやタブレット端末に画像を飛ばせるでしょうからね、価格も40$の噂が有力ですから。

現在のワイヤレスファイルトランスミッター WFT-E7B(Ver.2)は日本円で8,000円ですからW-E1(WFT-E1になる?)は40$、現在のレートで直接換算しても5,000円程度ですから購入者多数(私も予約購入したい)でしょうし、写真館やスタジオなどでもたくさん導入されるでしょう。

Eos5DMarkⅣはプロフォトグラファーにも多用されるでしょうから、この画素数で最低でも秒間 7.5コマ/s位いって頂きたいです。5DMark3の画素数が約2230メガピクセルで、6コマ/sだったので前回より1.5コマアップ位が現実的ではないでしょうか?この位のコマ数なら7Dや7DMarkⅡにも若干遠慮しているし、現在7DⅠ型を使っている人のステップアップにもってこいですしねw

今回地味に4K動画搭載で(搭載してもらわないとこまる)出来たら1DMarkX2に搭載されている4Kフォトもお願いしたいですCANONさんww

 

EOS 5DMarkIVの予想スペック
- センサーは30MP
- コンパクトフラッシュ/SDカードスロット(CFastは採用されない
- 動画は4K 24/30fps、1080 60fps、720 120fps
- USB3
- ケーブルレリーズ端子が前面の「Mark XX」のバッジの位置に移動する
- 北米での価格は3,299$
- EOS-1D X Mark II よりもタッチパネルの機能が多くなる
- 新しい背面のロックスイッチなど、エルゴノミクスが変更される

噂はCR3(ほぼ実現する)

噂はCR3なのでスペック情報としては煮詰まってきた感じでしょうか?私個人としましては32メガピクセル(万画素)で7コマ/s、1.3と1.6のクロップモード搭載で、クロップモード使用時(1.3倍で0.5コマ 1.6倍で1コマ)は+1コマ/sさらにバッテリーグリップ搭載でさらに+1コマ/sあればフルサイズのシリーズで丁度中間くらいになります?

クロップモードは?

あと希望としては、出来ないでしょうが折りたたみ式ミラー採用(2016.8.10追記)でEF-Sレンズ装着なんてことが実現したら、7Dオーナーたちはこぞって5DMark4にステップアップすると思いますが?CANONさんの特許出願待ってますよ///

4K動画はどうなる?

4K動画の30fpsの噂に関してもCF+Cfastかどの2枚挿しが実現すれば、CFに30fps記録しながらCFastに60fpsなんてことも実現するか?などと妄想を垂れ流してみましたが、1DXMark2の手前出し惜しみ感満載で新商品をリリースするCANONさんには、開発出来ていても実装は先になるでしょうね、おそらく5DMark5辺りでの実装にでもなれば万歳しましょう。

発表当初の価格は?

5DMark3の時が北米スタート価格3,499$で直販価格は35万8,000円だったので、噂の北米価格3,299$であれば20,000円安い33,000円前後の予測価格になりそうです。カメラ貯金が現在23,000円位まで貯まってきましたから、何かを処分して予約するか供給が安定してきてかつ初期不良がありそうな初期ロットが無くなってきた頃に30,000円位まで落ち着いてからの購入になりそうです。(泣)

5DMark4もストロボナインですね

こちらオススメ

 

 

このサイトのURLをコピーする




-カメラ最新情報
-, ,

Translate »

Copyright© カメライフ@de/fo , 2019 All Rights Reserved.