カメラ最新情報

Canon EF 70-300mm f/4-5.6 IS USM IIの今年中の発表が予想されています。

投稿日:

canon70300is

もしかしたら、EF 16-35mm f/2.8L III USMやEF 24-105mm f/4L IS II USM以外にも、今年新しい新型レンズの登場が予想されているようです。

情報の精度は[CR3]なので、CANON RUMORSnに入っている情報だと、2016年のうちにLレンズではない、普及価格帯のレンズの登場が確実視されています。

無料素材10点まで無料でゲット

CANONのレンズで初の試みが試される

さらに、このレンズにはCANONのレンズで初めてLCD(液晶表示)のディスプレイが搭載されるとのことですが、予想されているそうです。

新型のレンズになるので、現行モデルよりも重量が増すことは確実でしょうけれど、Lレンズに及ばないまでも高解像度に対応して、以前のモデルよりも使いやすくなることを望みます。

USMは、新型のナノUSMが搭載されそうなので、静寂性や高速化、信頼性も格段にアップするのでは?続報がたのしみです。

発売されれば、望遠撮影は運動会ぐらいしか出番が無いお父さん達には非常に人気が出そうなレンズですね。APS-C機に装着すれば、35mm換算で112-480mmになるから、EF 100-400mm f4.5/5.6 IS USMの替わりになりそうです。

このサイトのURLをコピーする




-カメラ最新情報
-,

Translate »

Copyright© カメライフ@de/fo , 2019 All Rights Reserved.