カメラバック

【暑さ対策】背中が汗で蒸れない空調できるリュックやバックパックに変身できる

投稿日:

ただでさえ撮影でバックパックを背負うと背中が群れて汗をかいてしまいますよね。

ただ汗をかくだけなら良いのですが、最悪のケースだとバックパックが濡れてしまうほどに蒸れますからね。しかも高価でお気に入りのカメラバッグなのに。。。

背中の蒸れを解消するアイテムは幾つか思いつきますが、今回は間違いなくオススメできる最強のアイテムをご紹介しちゃいます。

無料素材10点まで無料でゲット

手持ちのバックパックを空調付きに変身させる空調リュック COOL PACK

カメラバッグは機材を入れると重いし、普段よりも疲れるから余計に背中が暑くなってしまうんですよね。これが散歩撮りならまだしも、絶景を求めてのトレッキングなんかだとモチベーションも下がってしまいます。

そんな時にオススメなのが空調リュックのCOOL PACKなんです。

COOL PACKをバックパックの背中に当たる部分に装着すればあら不思議、電動ファンで強制的に背中へ空気を流してくれるから蒸れづらくなるんです。

登山にも最適な空調リュック COOL PACKの仕組みは背中を強制冷却する

COOL PACKは空調服・空調ざぶとん・空調ベッドなどで有名な、株式会社メドウニクスが販売しているすぐれものなんです。

大きいカメラバッグだとベルトが周りきらないこともありますが、そこは工夫次第でどうとでもなります。それよりも注目したいのが使われている素材なんです。

同社は空調ベッドにも同じ素材を使用していて、人が乗っても崩れないパッド(スーパースペーサー)を背中に当たる部分に使用しているため、重たい機材をたっぷりと入れたカメラバッグだって支えてくれる頼もしい製品なんです。

さらに乾電池で動く電動ファンが強制的に背中へフレッシュな外気を送ってくれるため、汗ばんだ背中がヒンヤリするほど涼しくしてくれます。

この商品を知ってから空調ベッドのことを知ったのですが、暑がりな子供や僕自身も暑がりなので、次の夏までには空調ベッドを調達したいですね。

似た商品もあるが機材を支えられるのはCOOL PACKだけです

たとえばこちらの背中冷却ファン BAKPKCL3ですが、この商品では重たいカメラバッグを支えきれません。

この商品は日常の荷物程度ならいいのですが、重たい機材をいれたバッグだと背中も痛くなりそうだし、いくら冷却能力がたかくても潰れて密着してしまっては元も子もありません。この商品よりも安くて強度がありそうなのが下記の商品ですが、こちらは空冷ファンがついていないので、強制的に風を送るような仕組みがないので、バイクなどに乗る方にはオススメできますが、背中冷却ファンを試すよりはよほど有意義だと思います。

他にも色んな製品がありそうですが、1番オススメ出来るのが最初に紹介した空調リュックのCOOL PACKですね。

このサイトのURLをコピーする




-カメラバック

Translate »

Copyright© カメライフ@de/fo , 2019 All Rights Reserved.