機材

ストラップの長さをワンタッチで調整できる速射に強い瞬撮ストラップの忘備録

投稿日:

カメラストラップは一長一短があり、長すぎると徒歩で移動する際にカメラが揺れてしまうし、短すぎると、いざという時にカメラを構えようとしてもストラップが体に引っかかり構えることが出来ません。

そんな悩みを解決できるカメラストラップを記録しておきたいと思います。

先日キックスターターで新しいストラップを発注したばかりですが、せっかく良いものを見つけても忘れてしまうんですよね。

無料素材10点まで無料でゲット

PeakDesign スライドストラップ

スライドの魅力を文章で説明するのは難しいので、まずは動画をみてください。

動画を見てみていかがですか?金具をレバーのように動かすと、ストラップの長さをワンタッチですっと調整できるのがわかると思います。購入しましたが、まだ手元に届いていないのでアレですが、先日終了したキャプチャーカメラクリップのバージョン3と一緒に届くので、届いたら使用感などはその時にレビューしたいと思います。

HAKUBA ルフトデザイン スピードストラップ38

こちらもスグレモノで、PeakDesignのものと非常に迷ったのですが、所有しているカメラにはアンカーリンクスを使っているので、購入したものはPeakDesignのストラップになりますが、忘れないようにWeb上に記録しておきたいと思います。

こちらは通常のストラップの代替として使えるので、アンカーリンクスは華奢だから不安といった場合に選ぶと良いでしょう。

このストラップはリングを引っ張るだけで長さ調整が可能なんですが、やはり文章よりも動画の方が理解しやすいと思いますので、動画をご覧になってみてください。

このサイトのURLをコピーする




-機材
-, , ,

Translate »

Copyright© カメライフ@de/fo , 2019 All Rights Reserved.